花粉症とは
花粉症のメカニズム
こころがまえ
予防対策
花粉症治療
鍼灸治療
つぼ治療
薬治療
外科的治療
ためしてみよう
花粉症グッズ
乳酸菌
凍頂烏龍茶
甜茶
アロマ
ハーブ
キムチ
バナジウム
コエンザイム
杉の葉茶
青汁
黒酢
緑茶
にがり
めかぶ
シジュウム
アガリクス
わさび
サジー
ポリフェノール
サプリメント
ノニジュース
プロポリス
シソの葉
花梨
塩の番茶
おろししょうが湯
どくだみ
クロレラ
はとむぎ茶
柿の葉茶
べにふうき
花粉症あれこれ
空気清浄機
花粉症対策本
花粉症対策ショップ




 「ためしてみよう 花粉症対策」は、毎年この季節が近づいてくると憂鬱になるあなたのために花粉症を徹底研究。その対策をご紹介します。




アガリクスで花粉症対策

 アガリクス茸とは、学名「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」という担子菌類に属するオオヤマ種食用茸で、あらゆる茸の中で最も強力な免疫賦活(調整)作用を持つといわれる茸です。原産地は南米のブラジル、ピエダーテ地方の山中です。

 アガリクス茸は、特殊な気象条件でしか育たないため、栽培が非常に困難です。 生産量も限られているため、「幻の茸」と呼ばれています。その幻の茸が一躍脚光を浴びたのは、この茸を常食とするピエダーテ地方の人々の成人病発生率が極端に低かったことを不思議に思ったアメリカのペンシルバニア州立大学のW.Jシンデン博士とランバート研究所のE.Bランバート博士たちが研究、究明したからです。

 その結果アガリクス茸にはほかの植物にはみられない多くのミネラルやビタミン、酵素が豊富に含まれていることがわかりました。全てのガンやがんこな慢性病をも全治し、常食すればあらゆる難病を阻止することができるという夢のような驚くべき研究成果の発表でありました。アガリクスに含まれる数種類の多糖類が免疫力を高め 尚且つ 正常化してくれます 抗癌・制癌作用 抗癌剤の副作用軽減作用からアトピー 花粉症 アレルギーなど免疫に関わる疾患や肝臓疾患 糖尿病などの生活習慣病等々 免疫力を活性化し 治癒力を高めることで健康な体を取り戻すことで注目されています

 アガリスク茸は、昭和55年頃から日本ガン学会総会等での研究発表でβーグルカン等の種々の多糖体の持つ免疫賦活(調整)作用が注目されてきました。ガンをはじめ、花粉症・アトピー・ウイルス性肝炎などに効果があり、しかも2〜3ヶ月という短期間で効果が確認できる即効性が特徴です。

PR
★バンザクロ茶(シジュウム茶)バンザクロ100%使用!内容量:150g※7袋以上で【送料・代引き...
【ポイント5倍対象商品】アガリクス8 100ml*30袋



◆細胞破砕アガリクス粉末(100g)

◆細胞破砕アガリクス粉末(100g)

価格:10,500円(税込、送料別)



        

 今や国民病とまで言われるほど患者が増えている「花粉症」ですが、日本で初めて花粉症が発見されたのは、以外に遅く約40年前の1961年、アメリカから渡ってきた外来種の植物・ブタクサの花粉だったといいます。
 また、スギ花粉症については、それから遅れること2年の1963年、日光で初めて報告されたのです。 ところが発見されるやいなや、あっという間に患者は急増し、1996年には、なんと日本人の10人に一人の割合である、1200万人いると言われているのです。





 
Copyright(C)2010 TAKAOSAN.INFO All Rights Reserved.