高尾観光案内


  

高尾の一年

 

 高尾山は2008年には、「ミシュラン・ボワイヤジェ・プラティック・ジャポン」というフランス語で書かれた日本旅行ガイドにおいて、観光地として三ツ星をとったのです。富士山、松島、日光、京都、奈良といった有名観光地とともに高尾山が三ツ星をとった理由は、東京都心から約50kmという場所にありながら、高尾山には冷温帯から暖温帯の木々からなる美しい林が広がっているという自然環境面が評価されたからなのです。

それでは、早速そんな高尾山の魅力を紹介していきましょう。



1月


迎光祭 1月1日


 大晦日のうちに山頂の十三州見晴台まで登り、ご来光を眺めながら新しい年の無病息災を祈ろうという人たちで百数十基の春日灯籠の並ぶ参道は終夜人の波が続きます。

 薬王院大本堂では、除夜の鐘が響き午前0時になると護摩火が焚かれ数度にわたり、新春を寿ぎ、特別開帳大護摩供がおこなわれます。大本堂の護摩壇で読経のなか、一年の無病息災、家内安全を祈願して厳修され、午前3時頃まで祈祷が続きます。
 その後、6時30分ごろから初日の出の際にご来光を仰ぎ、1年の安全を祈願する「迎光祭」が予定。晴れていれば横浜方向から昇る日の出を見ることができる。

 迎光祭に合わせて、京王線は都心から高尾山口までの臨時列車「迎光号」を運行。山頂への交通手段のひとつである高尾山ケーブルカーは終夜ピストン運転をしていますが、かなりの人出で混雑しており、1号路の参道を登っていったほうがよいでしょう。

 山頂はかなりの混雑ですから、日の出を見るいいポジションを確保するためには少し早めに到着しておく必要があり、日の出前の寒さを考え防寒には十分に配慮する必要があります。
山頂の各店で熱い高尾名物のとろろそばをすする楽しみをお忘れなく。
 高尾山では開運天狗うちわに人気があり、厄除け、家内安全等を祈願する人は一夜で数万人といいます。


冬そばキャンペーン 2月下旬~3月下旬

 高尾山周辺のそば店18店が参加して行われる同キャンペーン。手軽に自然を楽しむことができる高尾山は、豊富な湧水があったことなどから、古くから、そば処が軒を並べました。麓から山頂まで全21店。いずれも味自慢のそば処です。
 ハイキングの途中であったまるもよし、お気に入りのそば処を見つけるのもよし、お好きなスタイルでお楽しみください。

 「高尾山の冬そばキャンペーン」は、このそばをさらに広めようと毎年1月から3月にかけて展開しており、お得なクーポン割引や素敵なプレゼントが抽選であたります。

 
高尾山口駅には「高尾山の冬そばキャンペーン」を紹介するパンフレットが完備されており、周囲のオススメスポットやグルメ情報が網羅されております。
 京王線・京王井の頭線の各駅では、100円分の割引券3枚が付いた「高尾山そばマップ」を配布。参加するそば店で500円以上のそば、うどんを食べる際に 使えるほか、マップ内のスタンプ欄に各店でスタンプを集める企画も行います。「高尾山商店会」の食事・買い物券などが抽選で当たる「3スタンプ賞」などのほか、全店で食事をした客に「全店制覇賞」として「そば処18店制覇認定証」を贈ります。

 キャンペーン初日には、ケーブルカー清滝駅前で訪れた客にその場でかけそばを食べてもらう「振る舞いそば」を提供。また、京王電鉄株式会社と東京都交通局では、「高尾山の冬そばキャンペーン」にあわせて、臨時列車「高尾山冬そば号」が運転される。また、髙尾山薬王院境内において高尾山献上そば行列が行われます。

PR
高尾山の野草313種 歩きながら出会える花の手描き図鑑/開誠【RCPsuper1206】
【送料無料】高尾山花手帖

2月


節分会 2月3日


 都内各所の社寺で各界の著名人を招いて盛大に豆まきが行われ節分祭が催されますがここ高尾の薬王院でも福をもとめる人たちで大変なにぎわいをみせ、恒例の『一陽来福』 『諸縁吉祥』 『除災開運』を祈願する節分会が行われます。
正式には「節分会追儺(ついな)式」という名前の行事になります。

 高尾山では、また前の年に大活躍した人々の幸を分けていただき、その勢いで鬼を払っていただくようにと、毎年大相撲の関取や人気俳優、ミス八王子などを招き、歳男、歳女、参拝の御信徒とともに、朝5時の一番護摩から午後3時まで、古式にのっとった開運の豆まきが盛大に行われます。豆まきは一日のうち計7回行われますが、一番盛り上がるのは有名人が一斉に参加する12時からの回です。

  御本尊様のお膝元近くで厄を払い、幸多かれと祈る心が、御本尊様に届くように、大きな声で「福は内、福は内」と唱え、厄を払い、幸多き一年であることをお祈りしましょう。
昔から地元では高尾山で御祈祷いただいた「福豆」を拾い、御仏壇にお供えし、節分の日、家中にまくと、災いのない幸せな一年が過ごせると伝えられてきました。この機会に あなたも『歳男・女』として参加してみては。
平日になるとなかなか参加しにくいですが、節分にあわせて登山計画をたてる、というのも面白いのではないかと思います。

PR
 はじめる山あるき 高尾山 (山と高原地図) (単行本・ムック) / 中田真二/執筆


3月


高尾梅郷 梅まつり 3月下旬


 旧甲州街道と小仏川に沿って裏高尾の梅林が続く。遊歩道梅林、関所梅林、天神梅林、湯の花梅林、小仏梅林などといくつかの場所に紅白の梅が競い合って咲きその数は1万本といわれている。
 白梅が約9割。高尾駅北口から最も西側の小仏梅林まで徒歩約1.5時間。

 ここで例年3月の下旬にうめまつりが行われている。また、3つの梅林をめぐり、福引で賞品が当たるスタンプハイクのほか、地元の方が作った梅干しや甘酒、野菜の販売、琴の演奏などがおこなわれ春の日差しに観光客はひとときを過ごす。

 JR高尾駅・京王高尾山口駅より徒歩約15分JR高尾駅北口から「小仏」行きバスで、「小名路」(遊歩道梅林)、「駒木野」(関所梅林)、荒井」(天神梅林)、「蛇滝口」(湯の花梅林)、「日影」または「大下」(木下沢梅林)の各バス停で下車。駐車場はありませんのでバス等をご利用下さい。





火渡り祭 3月第二日曜日

 高尾山薬王院の最大の行事は、毎年三月第二日曜日に麓の登山口にあたる自動車祈祷殿広場で開かれる火渡り祭でしょう。

 この大火渡り祭は、高尾山恒例の行事として永く伝承されて来たものであり、「高尾山御本尊飯縄大権現の衆生救済の御誓願に基づき、真言密教加持の極致である柴燈護摩(浄火により災厄を払う火の行)を修行することにより、世界平和、息災延命、災厄消除、交通安全、身上安全などを祈念するもので、これを修行する行者は、心身修練の功を積んだ高尾山の山伏とされているのです。」(薬王院パンフレットより)

 山と積んだ檜葉を燃やし、それに信者の身代わりの木札を投げ込むと炎のまだ見え隠れするおき火の上を白装束に身をかためた山伏と信者が念仏を唱えながら素足で歩いて渡り始めるというもの。

 ところで、一般の人もこの荒行を体験することができるそうですが、皆さんはいかがでしょうか。当日会場で受付をすれば参加できます。但し人数に限りがありますので、早目に来場、受付する必要があります。危険はありませんが、裸足で渡りますので、ちょっとだけ勇気がいるかも知れませんね。準備された30メートル×28メートルの結界を作り、その中央に高さ1.8メートル、8メートル四方に組まれた呂を5個所組み立てます。この材料は赤松で、山の間伐が使用されます。その上を覆うのは桧の葉です。渡った方はその証として、渡火証を頂くことが出来ます。毎年、1000人以上の方が火渡りを行います。

 その他当日は限定で祭りの時にのみ配布される「梵天(ぼんてん)札」を刺したみこしが登場し祈とうお札は、その後来場者にお守りとして授与されます。

 約10万本も集まるという全国の信徒達からの護摩木を燃やし、それが鎮火したところから火渡りが始まるのです。本来は、この荒業も高尾山の山頂で行われてきたのですが、明治新政府の山伏否定や時代の流れからスタイルを変え、観光客も集め、現在のショー的スタイルで行われるようになったとか。山伏達の修行も山間から悲鳴が聞こえてくるような荒行はすっかり姿を消してしまったようです。

 午前8時半、中央線高尾駅から不動院まで150人の山伏や白装束の行者たちがホラ貝を先頭に練行、12時40分から山主を先頭に会場に入場、
見てる方はいささか退屈でもあり、また厳かな進行にまるで歌舞伎でも見ているようでもありといった時間が過ぎて行きます。

  京王線高尾山口駅より徒歩5分
  お問合わせ: 高尾山薬王院  TEL:042-661-1115
  当日は火渡り祭がご修行されますので、お車の駐車は出来ません。

PR
高尾山薬王院文書を紐とく/村上直【RCPsuper1206】
[DVD] ハコイリムスメ! DVD-BOX


4月


滝びらき 4月1日

高尾にはいくつかの滝があるが、中でもここ琵琶滝と蛇滝は水行の場として知られています。

滝の落ちる水を仏と見立て、
水行衣一衣をまとい、両手を組み、滝に打たれ、無我のなかに己を見つめ心身を清め成仏する道とするものです。

 滝が開いている期間中は修験者は日夜滝修行を行っていますが、一般の希望者にも水行を体験できるように、ベテランの僧侶による介添えによる滝修行の初心者向けコースも用意されています。無病息災、心身鍛錬を目指して年間になんと延べ6千人ほどの方々がこの水行の修行に訪れるそうです。

 毎月28日と第一土曜日の午後1時からに滝修行初心者講習会が、琵琶滝と蛇滝で行なわれています。寺務所に電話にて事前予約をしていただく必要がありますが、基本的には、健康な方ならどなたでも参加できます。 

琵琶滝寺務所 0426-67-9982
蛇滝寺務所 0426-65-7313


 初心者指導料(一回)2000円普通2~3回で一人で入滝出来るようになりますので、その後は不要です)のほかに、毎回入滝料、お清めの酒と塩で約600円程度必要です。入滝するときの修行衣は、無料で貸与されますので、後はバスタオルくらいで準備はOKです。


 また、この修行衣は、人気のようで、欲しいといわれる方も少なくないとか。要望される方には、1着5000円でお分けしているそうです。





高尾山若葉まつり

 鮮やかな桜に替わり、新緑が目に眩しくなる頃、高尾では、「若葉まつり」が開かれます。地元の「高尾山商店会」のほか、八王子観光協会、高尾山薬王院、高尾山でケーブルカーやリフトを運行する高尾登山電鉄などが協力して、期間中さまざまなイベントを展開する。 

 ケーブルカー・清滝駅前の特設ステージなどを会場として毎週土曜・日曜を中心に催しを開催。八王子の芸者衆による「祝いの舞」や野だての会、童謡コンサート、猿回しやパントマイム、マジック、演芸ショーなど数多くのイベントを予定している。

 
初日と、期間中の日曜日にエコバッグのプレゼント配布を先着300名様に行います。このエコバッグは毎年、列ができるほどの人気プレゼントです。


                      
            御来山者安全祈願祈願祭
            杉の花台プレゼント
            御来山者安全祈願祈願祭
            琴、尺八のしらべ
            野点(野外でのお茶会)
            日本の古い遊び伝承会
            草笛演奏及び講習会
            猿まわし


まつり期間中、周辺道路・駐車場は、大変混み合いますので、ぜひ公共の交通機関をご利用ください。


春季大祭 4月第三日曜日

 高尾の春を美しく彩る春季大祭は、高尾山薬王院の主要祭事のひとつです。
 特別開帳大護摩供法要修行が薬王院本堂で、また奥の院では紫燈大護摩供修行が行われます。
 
 まさに高尾山薬王院最大の行事です。八王子市内の甲州街道と薬王院参道には八王子市消防記念会による永久お花講、そして頭に冠をつけ、華やかな衣装で着飾った盛大な稚児行列がケーブルカー山頂駅から練り歩き、参道を見物客でいっぱいに埋め尽くしていまいます。まさに高尾の春にふさわしい祭絵巻きと言えるでしょう。
高尾のお山はこの華やかな行列で春の訪れを感じることができます。 


PR
【送料無料】 ラムダ デジタルカメラザック 高尾山 (ベージュ) LA1721【RCPsuper1206】


5月


八王子八峰登山大会  5月の日曜日


 今熊(いまくま)山→刈寄(かりよせ)山→市道(いちみち)山 →醍醐丸(だいごまる)→陣馬山→景信(かげのぶ)山→小仏城山→高尾山 というように八王子の"八"にちなんで8つの峰を通るコースです。
 しかしながら、このコースなんと行程が約33kmと長く、約10時間かかるうえ、刈寄山-陣馬山間は、道が結構険しく、 健脚の人向けのコースです。また、逆コース(高尾→今熊)も途中で挫折した場合の回避ルートが少なくなるため 自信がある人以外は避けた方が良いでしょう。毎年5月の日曜日に「八王子八峰登山大会」が開催され 同コースを安全に踏破するチャンスがあります。
 申込期間は3月15日頃~4月15日頃までですのでその時期には注意しておいてください。 問い合わせは八王子市教育委員会体育課 八峰登山大会事務局 (0426-20-7335)。

例年以下の通りです

A (健脚) 32.5km
今熊バス停~今熊山~刈寄山~市道山~醍醐丸~陣馬山~景信山~城山~高尾山~京王高尾山口
     506人参加 (うち472人が踏破)
B (一般) 17.0km
陣馬高原下バス停~陣馬山~景信山~城山~高尾山~京王高尾山口
     299人 (うち291人が踏破)



6月


ビアマウント  6月~9月


 高尾山の山頂、標高500メートルの展望台にある大人気のビアガーデン。奥秩父連山など周辺の山々を眺め、八王子や立川、天気が良ければ遠く新宿新都心の夜景も眺め、空気のきれいな場所でゆったりとビールを飲める。
 ビアガーデン営業期間は、ケーブルカーも遅くまで運行しているので、往復ケーブルカーで行くのもいいし、登山の帰りに冷たいビールで一杯というのもまた最高ですね。
 そうはいっても、ここ数年は、ミシュラン効果もあって夏の間は非常に込み合う。予約も平日で10名以上でしか受け付けていないので、特に週末に訪れる場合には早めに到着しておいたほうが安全である。
 屋外、木の下というのもあるが、ほとんどが屋根があるので、景色は望めなくても雨が降っても大丈夫だ。


期間  例年 6月1日から9月15日まで(無休)
時間  18時から21時30分まで
    (ケーブルカーの終車:21時40分)
会場  ケーブルカー山頂駅のすぐ上「展望レストラン」
料金  男性 3,300円 女性 3,000円 (税別)
            飲み放題・食べ放題、2時間
交通  京王線「高尾山口(たかおさんぐち)」駅から
     ケーブルカー6分
     高尾山口駅まではJR中央線高尾駅で乗り換え、または京王線北野駅で乗り換え
       問い合わせ 高尾登山鉄道(株) 0426-61-4151


    

7月


高尾山こども合宿  7月下旬


 京王電鉄主催による高尾山こども合宿が開かれます。

 髙尾山薬王院が年間2回開催している成人信徒向けの「髙尾山峰中修行会」の子供版といえるものですが、通常と都会では味わえない貴重な体験をできるとあって好評で、参加者は毎年抽選で選ばれるほどとのこと。
 参加者は、豊かな自然に囲まれた高尾山で、座禅、法話、写経、水行など普段ではなかなか体験できない高尾山薬王院の修行を体験するほか、ハイキングコースで自然観察教室などのレクリエーション活動を行う。

PR
【送料無料】 高尾山花手帖 / 黒木昭三 【図鑑】


8月



9月


高尾山森林走遊学大会 9月下旬


 おもに国有林を利用して、森で走り,遊び,学ぶ様々なイベントを通じ森林の大切さを認識し森林に感謝するする活動の一環として実施するもので97年より実施されています。
 参加料の一部は(社)国土緑化推進機構の行っている「緑の募金」に寄付するとともに,直接高尾の森の森林環境整備にも充てられます。
    
〇さわやか森林マラソン    
 北高尾地区の滝ノ沢林道を駆け抜ける広くて走りやすいコースです。意外な山深さを感じる森林の空気と途中に開ける絶景を満喫してください。ほとんどが未舗装林道なのでトレラン初心者の方もお気軽にどうぞ。  
  林道はほとんど舗装されてなく自然がいっぱい                 
  道ばたには 可憐な "りんどう" もあるかも? 高尾の森で遊びませんか        
  緑がまぶしい  空気がうまい   

〇さわやか森林コンサート プロが作る森の音をあなたのものに    

〇さわやか森林市場 森の恵みをあなたの手に 高尾の森で学びませんか        
   森を知り 森を育てる  

〇さわやか森林教室 インストラクターや樹木医に教わろう            
   森の不思議がいっきょに解決    

〇さわやか森林体験 すそ枝払いで森づくりのお手伝い        

    問い合わせ
       高尾山森林マラソン実行委員会 事務局
       〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-11
       TEL 03-3593-5300 FAX 03-3504-8989
        e-mail takao14@multis.co.jp

        http://www.multis.co.jp/takaode/



PR
【送料無料】ラムダデジタルカメラザック 高尾山(ネイビー) LA1707 [LA1707]


10月


高尾山秋季大祭  10月17日


 高尾に秋の訪れ。
高尾山十一丁目茶屋から薬王院の間で、住職や山伏、稚児などのパレードがあります。また薬王院では無病息災を祈願して護摩が焚かれます。(雨天中止)


高尾山・陣馬スタンプハイク  10月1日~11月30日

 高尾山・陣馬山のハイキングコース上15カ所に設けられたスタンプを押しながらハイキングを楽しみましょう。京王線新宿駅、高尾山口駅などで無料で配布されるスタンプシートに5カ所以上のスタンプを押して応募券投函所で投函すると抽選でプレゼントがあたります。


滝じまい 10月31日

 高尾山の滝じまいは、4月1日の滝開きとともに年間を通して行われる水行の三滝即ち、清滝、琵琶滝、蛇滝の感謝の儀式です。

 この日は、山伏は水行衣を身に纏い三滝を順に廻り、滝に打たれこの年の水行を終え、儀式を執り行います。この滝じまいが終わるといよいよ高尾の山々は真っ赤な紅葉が見事な秋を迎えるのです。


紅葉まつり

 高尾の山の紅葉は、関東近辺の山々より一足遅いようです。仏舎利から薬王院、山頂へと続くもみじは箱根や日光の紅葉が終わった頃から見ることができます。

 うっそうとした杉木立との見事なコントラストには、思わず言葉を失ってしまいそうです。その下には忘れられた石仏たちが、ひっそりと見え隠れし、琵琶滝では修験僧たちがその滝水に打たれている姿に我が身の引き締まる思いもします。

 このもみじを背に11月には郷土芸能や地酒祭り、ファミリーハイキング大会、写真撮影会など多彩な催し物でにぎわいます。


PR
ラスト1足!!2012 2月発売最新モデル【20%OFF】ゴアテック採用 トレッキング!【NIKE】TAKAO LOW...

11月


いちょうまつり


八王子市内を通る国道20号線の両側には、約770本ものイチョウの木が並ぶ。ここを舞台に市民手作りの祭りとして1979年に始まった「八王子いちょう祭り」も八王子の秋の行事としてすっかり定着した観があります。

追分~小仏関所跡の間をフリーマーケットや各種の催しが埋め尽くされ、黄金色に染まったいちょうの下で秋の一日を楽しめます。

関所オリエンテーリングは、追分から小仏関跡まで約8,000歩、この間に設置された6ヵ所以上の関所を回って焼印を受けると、B会場入口(陵南会館跡地)にある福引所で福引きができる。また、12ヵ所の関所を回って焼印がすべて揃ったら、小仏関・追分関・祭典委員会本部(B会場入口)でパーフェクト賞を受領できる。脚に自信のある人は「パーフェクト賞」を目指そう。

また各会場ではアマチュアバンドコンテストや手作りの遊び場、宝探し、ペーパークラフトあるいは市内にある大学の学生によるフリーマーケットや地域農業の収穫祭、みんなの和太鼓広場などの催しやふるさとバザールとして姉妹都市の日光や苫小牧市をはじめ全国各地の物産や輸入品の販売なども行われます。じょいそーらん各支部のメンバーによる、よさこい鳴子踊りのパレード演舞も興奮です。

また、昭和の名車集まるをテーマに250台を越える、世界のクラシックカーパレードと幼稚園児の鼓笛隊によるパレードも楽しめます。いちょう並木の“黄葉”とともに、秋の一日をお楽しみください。


PR
登山者にポピュラーな東京近郊の山、高尾山その名を冠したアウトドアシューズNIKE タカオ  ...


12月


ダイアモンド富士 冬至の頃


 高尾山の山頂では、冬至の頃、天候がよければ富士山頂の中央に沈む夕陽を眺めることができます。
 火口に吸い込まれるように沈む夕陽は、神秘的なものを感じます。この頃の日没は16:30頃ですので、この時刻を狙って自然が織り成す美しさを存分にお楽しみください。

 この期間は、ケーブルカーも延長運転(最終午後6時高尾山駅発)するため、夕陽を眺めた後、ケーブルに乗って下山することが可能です。にわかカメラマン達は、絶好のシャッタータイミングを狙って、夕暮れの高尾山は、急に賑やかになる時期です。山頂付近には三脚を立てた人々や登山者で満杯状態です。平日でもこの時期は、山麓の駐車場は一杯になりますので、京王電車等の利用をお薦めします。

ケーブルカー延長運転時刻
  12月20~24日  17時15分、30分、45分、18時00分(終電)
  
      5 日間とも、同時刻です。
     但し、リフトは16時00分に定刻通り終了します。
     
天候不順の場合は延長運転は中止となりますのでご注意下さい。




» ホームに戻る