本文へスキップ

こちら高尾通信社

甲州街道沿いの総合案内ポータルサイト

「こちら高尾通信社」は、八王子、高尾山、笛吹、石和、甲府といった甲州街道沿いの各地の観光情報はもとより、自然、歴史、文化、民話、伝説など様々な視点から徹底的に紹介する総合案内所、ポータルサイトです。

ギャラリー

イメージ01

高尾通信

大都会東京の市街地に近接していながら、世界遺産にも匹敵するといわれるこれだけの自然を持った山は、ほかに類を見ないもので、自然の触れ合いの場として都民にも親しまれている場所の一つとなっています。

イメージ02

甲府通信

甲府は、歴史、温泉、グルメと様々な顔を見せてくれる趣深い町。大人のあなたには、ゆっくり、のんびりと楽しみながら旅してほしいのです。甲府通信は、そんな大人のための情報サイトです。

イメージ03

松姫物語

今の松姫には、戦国の世を恨む余裕もありません。数人の家臣と幼い子供たちを連れて八王子への逃避行の旅が始まるのでした

イメージ04

天狗参上

天狗は、日本の民間信仰にて伝承されている神とも妖怪ともいわれる伝説上の生き物です。主に高山に棲み、神通力を使ってさまざまな怪異をもたらすと信じられていました。

イメージ01

ためしてみよう花粉症対策

一日中襲って来る「くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ」・・・この4つの症状が頻繁に起こるようになったら要注意!四つの症状が重なる程、花粉症の可能性が高まります。

イメージ02

山歩き初歩の初歩

初めて山を歩く人は、まずは「低山ハイク」から始めましょう。日頃の運動不足を認める人が、いきなり1500mの山にトライするのはお勧めしません。

informationお知らせ

2019年1月5日
山歩き初歩の初歩〜まずは、低山で体を慣らしながら徐々により難易度の高い山にトライする心の余裕が重要です。だって、山は決して逃げないのですから。
2019年1月5日
ためしてみよう花粉症対策〜一番困るのは、花粉症になると鼻や目などが肉体的に苦痛なだけでなく、精神的にイライラしたり、気分が鬱になるなど、家族や周囲の人にも思わぬ影響を与えてしまうことなのです。
2019年1月5日
天狗参上〜天狗は知者であり仏法にすぐれているので地獄/餓鬼/阿修羅/畜生道には落ちない。しかし無道心だから天道にも上れない。結果行き場がなくなって天狗道に落ちて輪廻から見放されてしまうのである、と。
2019年1月5日
松姫物語〜1582年、織田・徳川連合軍の甲州征伐がはじまり、武田家の滅亡の時が迫った来ました。しかし、神や仏は心やさしい松姫に何というむごい仕打ちをなさるのでしょうか。迫りくる織田軍を指揮しているのは、かつて松姫と婚儀の約定を交わした、そして松姫が一生の人と心に決めた織田信長の息子・信忠だったのです。
2019年1月5日
甲府通信〜戦国時代の知将として人気の高い「武田信玄公」のふるさと。甲府にはいたるところに信玄公にまつわる史跡があります。甲州グルメの代表格「ほうとう」は戦いの中で精の付く食事としてうまれたものといいます。また、信玄公の隠し湯もあちこちにあります。

profile

高尾通信社

「こちら高尾通信社」は、八王子、高尾山、笛吹、石和、甲府といった甲州街道沿いの各地の観光情報はもとより、自然、歴史、文化、民話、伝説など様々な視点から徹底的に紹介する総合案内所、ポータルサイトです。


ナビゲーション